見守りテラス

見守りテラスは、ICT見守りシステムと住民協力の両方で、小さな子どもたちや高齢者を見守る安全エリアです。

全国まんべんなく立地するデイサービスが見守りの拠点として機能すれば、見守りテラスが連携して広範囲にカバーできると期待できます。

デイさぽでは、ビーコンを使った見守りシステム(さがし愛ネット)を推奨しますが、汎用性があるので他のシステムとも連携可能です。

また、複数の見守りシステムの中から、地域の状況や貴社のご希望に合った見守りサービスもコーディネートいたしますので、ご相談ください。

  さがしネット地域見守りオープンシステム

      • 低コストのビーコンシステムを採用
      • 介護福祉用具に認定されていてご家庭でも導入可能
      • 受信機(設置型・スマホアプリ)発信機(ビーコン)表示器(スマホ・タブレット)の3アイテム
      • 受信機を地域の各所に設置することで、見守りネットワークが充実
      • スマホに受信機アプリを入れるだけで、プチボランティアができる
      • 汎用性があり、他のシステムと相互連携可能

ご家庭や介護事業所では、在室の確認と、外出検知をご家族や職員に知らせます。

町中では最寄りの受信機が検知して、どのエリアにいるかが分かります。そのため、受信機は町中のどこにでもあることが望ましく、スマホアプリなどで住民の協力がとても役に建ちます。

さがし愛ネット パンフレット

ご家庭または事業所への導入から、町ぐるみでの見守りインフラ構築まで、コーディネートいたします。ご相談ください。

会員の方は、下記に会員番号の入力もお願いいたします
姓と名の順番にご注意ください
おもなお問合せ内容にチェックしてください(複数回答可)。詳細はメッセージ欄にご入力ください。
資料送付または説明訪問をご希望の方は必ずご入力ください
市外局番から、数字だけ入力してください